HOME お問合せ 会社概要 リンク
 

 

・コストダウンは積算から始まる
・正確で速い積算が受注確保につながる


これは当たり前です。 さらにコストダウンを追及するなら、「廃材」「残材」に目を向けるべきです。

 

積み上がった「残材」、もったいないと思いませんか?
そして、危機感を覚えませんか?

これは目に見える損失です。
この材料がどのように移動されてここに積み上がったかを 考えたことがありますか?


それに費やした費用が『見えない損失』です。



残材は、利益を削っていると同時に工事店のみならず、
施主にとっても工務店にとっても大きな損失です。

利益を確保するには、この部分に手をつけなければ
もう他に手段は残されていません。

 

・積算は速ければいい
・積算は積算であって、実際の施工とは一致しなくてあたりまえ
・パソコンで積算なんて、手より大変

では、このまま、 工事量の減少・工事費の圧縮の波に呑まれて、
時代の藻屑と消えますか?

 



GI_Ruler は、ジー・アイ・ルーラー と呼びます。

GI_Ruler は、社長である原田自身が、何社もの外壁施工業の方に導入していただき、
お客様の要望をお聞きし、改良を重ねた結果、完成したシステムです。

しかしシステムを導入しただけで実現するわけではありません。

システムの導入、稼働を通して 工事店の方々と取り組んでいくことを行っていきます。

期間は少なくとも半年以上はかかります。

しかし除けて通れない道である以上、 粘り強く続けていかなくてはなりません。


GI_Rulerによる積算で、施工計画を立て、切り回しも考慮し、必要材料を計算し 廃材の予測をします。

残材減少に取り組むことで、見えないロスが減り、 利益の確保につながったと、
喜びの声もいただいております。

弊社ユーザーの方々は、すでに始めています。

ユーザーに合わせた、オリジナルシステムも承ります。

「GI_Ruler」について興味がある!と言う方は
ぜひ下記をクリックして「GI_Ruler」に関する詳細をご覧下さい。

 


 

HOME