建築積算ソフトの原田工業です。GI_Ruler (外壁数量積算システム) は、積算業務の合理化をお手伝いします。

FrontPage

製品紹介

入力機能

  図面の上をマウスでクリックしていくだけの簡単操作

  • スキャナーや複合機から取り込んだ図面データ、またはメールに添付されてきた
    図面データを使います。(TIF形式に対応)
  • FAXで送られてきた縮尺の狂ってしまった図面も計測可能です。「伸縮補正処理
  • 図面データを読み込み、外壁や開口部などをマウスでクリックしていくだけで面積
    や長さが計測できます。また拡大縮小が自由にできますので、細かい部分も精度
    を上げて計測することができます。

  伸縮補正画面 面積計測画面

割付図作成と切り回し計算

  施工手順を考慮した切り回し計算で材料ロス削減に有効

  • 張り出し位置を決めて割付実行ボタンを押すだけで割付図が作成できます。
  • 横張りの場合、縦目地の位置を自由に設定できますので、施工を考慮した割付を
    行うことが可能です。

  割付図作成画面 切り廻し計算

確認機能

  確認機能の充実で積算の分業化を実現!

  • 全ての入力が終わった後で、図面別、部材別にデータチェックが行えます。選択した
    データの計測線の色が変わり確認することができます。
  • 材料ごとに色を設定して確認図面を印刷することができます。凡例を書き込んでおく
    ことにより部材のチェックがしやすくなります。

  データチェック1 データチェック2

集計機能

  集計データはエクセルへ貼り付け可能!

  • 集計表のデータは、エクスポートボタンでエクセルへデータを貼り付けることができ
    ますので、見積書や原価計算に活用していただくことができます。
    また、弊社の見積書作成システムへデータ転送も可能です。(別売)

  数量調書  エクセル


a:17231 t:3 y:6

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional